犬だって言いたいことがあるのだ。

ものごとをひとつ先に進めるアイデアについて考えています

僕の理想の、オフ会。

あーもう全然自分の話できひんかったわ。



これ、「おもんない集まり」に共通した特徴ですわ。

そらまあみんなお目当ての有名人とかコンテンツがメインで来てるんやろから、僕の話なんか誰も聞きたくないんでしょうけど、それにしても「あー自分はほんまただの聴衆やったなー今日は」って自分で自分にがっかりします。

で、その失望感が落ち着くと、次はだんだん怒りが湧いてきます。

だいたいなんやねん今回の集まり。

有名な奴とか話おもろい奴だけが楽しめただけで、こっちは全然楽しくなかった、あいつらばっかり得して、こんな集まり最低や!

腹立つ!

なので、今回、大阪で開かれるオフ会では僕が主役になって、いっぱいしゃべったろうと思います。



いやいやいや。



そんなん、みんな同じですよね。

みんな自分の話はしたいし、でもウケなかったらどうしよ、とか不安もあるし、だけどただ参加するだけじゃつまんないし、せっかく色々忙しい中でわざわざ行くなら何かを得て帰りたいし。

だから、今回のオフ会は、参加する人全員が自分のすごしたいように時間をすごせるようにしたいわけです。

いっぱいおしゃべりしたい人も、ゆっくりしたい人も、そっとしておいてほしい人も、何か勉強?したい人も、それぞれが自分のペースで楽しめる、そんな集まり。



え?そんなことできるのかって?



そうですねー、たとえば3つくらいコーナーがあるとかどうですか、1つのコーナーでは「ブログと私」とか「ブログとワイ」みたくブログについてあれこれ語り合うの。

それで、もう1つのコーナーでは「インターネットここだけの話」で盛り上がるの。

それで、3つめのコーナーは、お茶したりブログ書いたりして、ゆっくりするとこ。

いやいやそんなことだけじゃつまんないよって方も、ぜひ一緒に楽しいオフ会にする方法を、考えましょうよ。

ぶん投げるようで申し訳ないんやけど、今回のオフ会には主催者はいません。

参加する人みんなで、理想のオフ会を作りませんか?

えーなにそれなんかめんどくさそう。

大丈夫です、僕もめんどくさいの大嫌いだし、だからなるべくめんどくさくなくてかつ楽しそうなことだけやりましょう。

えーでも意識高いっぽい。

大丈夫です、ゆるーくやります。

えーところであんた誰。

やかましわい。




ほい、参加表明はこっちやでー。


大阪ブロガー万博2014 : ATND